外国で生活することになりました

韓国・釜山での生活の日々を綴っています。韓国は大嫌いですが、改善されますでしょうか。。。

釜田市場に行ってきました         ~韓国おばさんの生ファビョりに遭遇~

釜山市民の台所釜田市場に行ってきました。
韓国、釜山は食料品が日本よりも高価です。

 

今の時期だとトマトが一袋5個入りで12,000ウォン(約1,000円)とか。。。
なので、少しでも安く食材を揃えようと釜田市場に乗り込みます。
以前、韓国語が話せる妻と来たことがあったので、今回は平日ですし、単独行動です。

 

行き方は釜山地下鉄1号線釜田駅1番出口から出るか、地下鉄駅直結の地下商店街の釜田モール5または7番出口を出た目の前です。(釜田モールへは西面駅の地下街も直結しています。)

 

釜田市場は食料品が豊富で、肉、魚介類、野菜、穀類が販売されています。
市中のスーパーの半額程度で食料品を買うことができます。
大量に購入するパンチパーマのおばさん連中は自家用カートを引っ張ってきます。
私は、買ったときに入れられる大きな袋とリュックを背負って参戦です。

 

釜田モールを出たところから始まる市場は、手前から奥(KORAIL釜田駅)につれて肉、魚、野菜、果物となっています。f:id:busan_kurashi:20201005223456j:plain

肉は大量に買っても消費できませんし、部位やら欲しい量を言わなければなりませんので、スルーです。
魚コーナーも頭上からの照明で新鮮に見えますが、日本の魚とは鮮度が全く違います。
なので、ここもスルー。 

f:id:busan_kurashi:20201005223631j:plain

f:id:busan_kurashi:20201005223710j:plain

f:id:busan_kurashi:20201005223721j:plain

目的は野菜です。

さすが、にんにく大国。
にんにくが安いです。大量に安く入手できます。
にんにくは日持ちがするのでいいですね。


韓国に来ていいなと思うのは、にんにくを食べてもだれも気にしないところ。
みんながにんにく臭いので、気兼ねなく食べられます。

f:id:busan_kurashi:20201005223746j:plain

野菜類も安くて大量に購入しちゃいます。
家に帰ってからの保管処理が大変ですが。。。

買い物は韓国語が話せなくても、値札のついたかごに乗っていたり、指差しで買えますので安心です。現金決済ですけどね。

f:id:busan_kurashi:20201005223802j:plain

f:id:busan_kurashi:20201005223834j:plain

まあ、そんな感じで買い物も終わり、釜田駅方面に向かうことにします。
市場は迷路みたいなので、迷ってしまいます。
KORAIL釜田駅の方に出てしまったりしながら、もう一度市場の中を通って帰ることにします。
無駄に歩いてしまった。。。

 市場内は買い物客のパンチパーマのおばさんたちが自前の買い物カートを引いているので、すれ違いざまや、おばさんが急いでいる時、また、なんでか知らないけど、狭い通路なので、前が人で詰まっていても我先に行きたい時などはカートで人を轢きながら突進します。
足元に気をつけていないと轢かれますので注意が必要です。

f:id:busan_kurashi:20201005224640j:plain

また、大きなリヤカーみたいなのをひいて野菜などを売っているおばさんがいるのですが、混雑していて、道が狭い中だとどうしても人を轢いてしまうことがあるんですね。
で、轢いた轢かないの、謝れ謝り方がたらないなど喧嘩があっちこっちで起こります。
轢かれたおばさんなんかは大声で怒鳴り散らすもんだから、あらゆる店から店員が出てきたり、買い物客も見物の輪を作るなど、一瞬でリングが完成してしまいます。

轢いたおばさんは謝るけれども、それ以上に轢かれたおばさんは発狂して喚き散らします。
これが、ファビョるってやつかと横目で見ながら笑いをこらえて今日の買い出しはおしまいです。

釜田市場は面白いです。
安く食材を手に入れられ、韓国人による迫力ある言い争いも見ることができます。
観光で来て、眺めていくだけでも楽しいと思います。

f:id:busan_kurashi:20201005224730j:plain

f:id:busan_kurashi:20201005224742j:plain