外国で生活することになりました

韓国・釜山での生活の日々を綴っています。韓国は大嫌いですが、改善されますでしょうか。。。

韓国のトイレ事情~日本との感覚のズレ~

私はトイレが近いです。
お腹を壊すことも多々あるので、トイレ事情には敏感です。
韓国のトイレは、トイレットペーパーをそのまま流すことができないところもあります。
古い施設なんかでは、流せません。
ブラジルは、ふつうに流せません。
インドは川がトイレです。。

韓国を旅行された方なら一度はレストランのトイレに入られたことがあるはずです。
どうでしたか?
汚かったでしょう。。
コバエがうじゃうじゃいませんでしたか?
掃除した感じがなかったでしょう?

そうなんです。韓国の飲食店のトイレは汚いのです。
店自体も掃除している感じがないですから、トイレなんて掃除しませんよね。
衛生観念がありません。
食事やお酒を飲みに行って、困るのがトイレ問題です。
女性の皆さんなら尚更困るでしょう。。
それだけで外食をためらうレベルです。
一度なんか、これ、本当に韓国のトイレ?暗くて穴だけの、インドじゃんってのがありました。。

ところが、駅のトイレや公衆トイレは、意外と綺麗なのです。
日本の感覚からすると、汚くて臭いのが、公衆トイレなのですが、韓国は綺麗です。
写真愛好家の作品なんかも飾られています。
掃除のおばちゃんが、頻繁に掃除しているので安心して使用できます。

トイレに行きたくなったら地下鉄の駅に行くか、公園のトイレに行くことにしています。

金にならなきゃやらないか、人に言われないとやらない国、韓国のトイレ事情でした。