外国で生活することになりました

韓国・釜山での生活の日々を綴っています。韓国は大嫌いですが、改善されますでしょうか。。。

釜山でタイ料理~少しでもタイに行った気分~

歩道を歩いていたら、クラクションを鳴らされました。あれっ、車道を歩いていたのかな?と思ったら、後ろからバイクが歩道を走ってきていました。歩道をバイクが走るのがそもそもおかしいのに、どけとばかりにクラクションを鳴らすなんて、相変わらず、おかしな民族です。

私が日本にいた頃は、3連休ともなれば海外旅行に出かけるほど海外旅行が好きな人間でした。
海外旅行にいけなくなって、退屈な日々を過ごしています。

久しぶりに、東南アジアの料理が食べたくなりました。

ということで、長浜満月でラーメンを待ちながら、向かいにあるタイ料理屋が気になっていましたので早速、タイレストラン「Thai Back Street」に行ってきました。
しばらくタイにも行けていないので、タイ料理だけでもという気分です。

f:id:busan_kurashi:20210131162954p:plain


タイに行くと、ほぼ毎食、屋台のクイッティアオで済ませていました。
それくらいクイッティアオが好きですが、今日は、ガパオライスとパッタイを食べてみます。

f:id:busan_kurashi:20210131170003j:plain

ガパオライス(8,900ウォン)は、若干辛いですが、タイの味を思い出させてくれますね。
ピリッとした辛さが効いた肉と、それを緩和するご飯のマッチングが美味しいです。

f:id:busan_kurashi:20210131170022j:plain

パッタイ(8,900ウォン)は、麺は普通ですが、エビがプリプリで美味しかったです。
匂いのきつい香辛料はあまり好きではないので、香辛料の風味が強かったらどうしようと思いましたが、そんなこともなく美味しく食べられました。

f:id:busan_kurashi:20210131170040j:plain

しばらくは、タイや東南アジアに行くことはできませんが、こういった料理を食べることで少しは旅行した気分に浸ることができました。