外国で生活することになりました

韓国・釜山での生活の日々を綴っています。韓国は大嫌いですが、改善されますでしょうか。。。

釜山でコーヒー豆を探す①~なかなか難しいですね~

家でおいしいコーヒーを飲もうと、釜山の街でコーヒー豆を探し歩いています。
インスタグラムで探したり、妻が職場で情報を仕入れてきたりしながら、気になったお店に足を運んでいます。

ソウルのヘルカフェで買ったようなコーヒー豆に出会えれば良いなと思いながら、週末にでかけています。

まず、1軒目のお店は、釜山大学駅にあるcoffee love himです。

f:id:busan_kurashi:20210315232548p:plain

店の佇まいは洒落ています。

f:id:busan_kurashi:20210315232747j:plain

中に入ってみると、コーヒー豆がずらりと並んでいます。

仕事でペルーに行っていたことがあったので、懐かしさも込めてペルー産の豆と、グアテマラ産の豆を購入(両方とも250g10,000ウォン)しました。

家に帰って飲んでみます。
ペルー産の豆は、ペルーで飲んでいたコーヒーですね。
土臭いというか独特の香りのコーヒーです。懐かしいなというだけで、継続して飲むことはありませんね。

f:id:busan_kurashi:20210315232513j:plain

グアテマラ産の豆は、深煎と言っていたのに若干中煎ですね。。。
飲んでみると、グアテマラ産のコーヒーにしては、酸味が強いというか渋いというか、程よい苦味が感じられません。
飲んでいても、旨味がないので、ブレンド用にすることにします。

f:id:busan_kurashi:20210315232419j:plain

とりあえず、ペルー産のコーヒー豆を飲んで懐かしさが感じられたので、良しとしますが、私の口に合うコーヒーではありませんでした。。

それにしても、韓国で買うコーヒー豆は安いですね。まあ、韓国ですからね。理由があるのでしょうね。