外国で生活することになりました

韓国・釜山での生活の日々を綴っています。韓国は大嫌いですが、改善されますでしょうか。。。

チュオタン(どじょう汁)を食べる~どじょうの味はない~

久々に韓国料理を食べてきました。

今回食べたのはチュオタン(どじょう汁)です。
チェーン展開しているジンソンチュオタン(진송추어탕)裁判所店で食べてきました。

f:id:busan_kurashi:20210422230106p:plain

結論から言いますと、美味くも不味くもない、何だろこれ?って感じの味です。
山椒を入れすぎたせいなのか、辛いかなっという味だけで、なんとも言えない黒いスープでした。

f:id:busan_kurashi:20210422225700j:plain

チュオタン8,000ウォン

f:id:busan_kurashi:20210422225734j:plain

f:id:busan_kurashi:20210422225757j:plain

どじょうというと骨があったり、泥臭かったりと、あまり良いイメージはありませんでした。
なぜなら、子供の頃に食べたどじょうは、骨だらけの食べにくい食べ物という記憶のみだけでしたので。

今回食べたどじょうは、どじょうの味も骨もなかったのですが、美味いか?と言われたら、もう食べなくてもいいやというものでした。

体に良い感じは受けましたので、興味のある方は、食べてみるとよろしいかと思います。。

ごちそうさまでした。