外国で生活することになりました

韓国・釜山での生活の日々を綴っています。韓国は大嫌いですが、改善されますでしょうか。。。

5030運動~教育って大切です~

こちら韓国は、車の運転が荒いというより、運転がキ●ガイすぎて、どこか違う星にいるようです。
そう、運転しているのは宇宙人。人間ではありません。
この国では、目が見えなくても運転できるようです。人を轢き殺しても目を手術したばかりで見えなかったと言えば許されるようです。

信号を無視して、交通事故で死んだとしても、信号を遵守した方の運転が下手だと吊るし上げられる。人間のやることではありません。

韓国は、交通ルールもへったくれもありません。
信号無視に標識無視、制限速度なんか守る人間はおりません。(人間ではないので仕方がありませんけど)
それなのに、運転は下手です。車が傷だらけでボコボコです。。

そんな韓国。
歩行者の交通死亡事故が多いので、現在5030運動なるものが展開されております。

f:id:busan_kurashi:20210520221748j:plain

大通りでは制限速度50km/hで走りましょう。狭い路地や住宅街では30km/hで走りましょうというもの。

しかし、これを守るのもオービスがあるところくらいのもの。

その前に、轢き殺される歩行者も、信号無視をするは、車が行き交う大通りを横切るは、やりたい放題です。

車を運転するなら、交通ルールを守ることを教えると共に、譲り合いの精神や、思いやりというものを教えるべきでしょう。

歩行者にも、信号を守る、横断歩道を歩くということを教えるべきでしょう。

良い大学に行って、良い企業に勤めることを教えるよりも、もっと根本的に教えることがあると思います。

あっ、そうですね。まあ、無理ですね。