外国で生活することになりました

韓国・釜山での生活の日々を綴っています。韓国は大嫌いですが、改善されますでしょうか。。。

日帰り清道の旅~100ウォンから賭けられる闘牛~

日帰りで雲門寺に行って、清道で闘牛を見てきました。

釜山から北へ1時間半ほど車を走らせると、雲門山の麓にある雲門寺に到着です。
四方を山に囲まれた雲門寺は新羅の時代から続く名刹です。

f:id:busan_kurashi:20210531225127j:plain

現在も修行に励むお坊さんが多くおり、修行場には立ち入ることができませんが、境内にはたくさんの花々が咲いており、とても美しいお寺です。

f:id:busan_kurashi:20210531225155j:plain

この日の昼食は、弁当を持参してきましたので、いつものように食堂を探す手間とガッカリ感を回避です。

昼食後は闘牛を見に行きます。
韓国の闘牛は、スペインのような人と牛の闘牛ではなく、牛と牛が闘う闘牛です。
政府公認の賭博場となっており、牛券を購入し、熱く見入る事もできますが、闘牛そのものだけを見ることも可能です。
闘牛場への入場は無料になっており、毎週土日の開催です。

f:id:busan_kurashi:20210531225256j:plain

f:id:busan_kurashi:20210531225308j:plain

賭場の風景は万国共通です

ネット記事で見た闘牛よりも、実際に見る闘牛は、熱くなれますし、迫力があります。

最後に蓮池に寄ってきましたが、まだ蓮の時期ではなく、ただの池でした。

f:id:busan_kurashi:20210531225349j:plain

満足の一日でした。