外国で生活することになりました

韓国・釜山での生活の日々を綴っています。韓国は大嫌いですが、改善されますでしょうか。。。

おばさん吹っ飛ぶ~謝らなければならないでしょうか?~

先日、歩道を歩いていたところ、おばさんに後方から追突され、おばさんが吹っ飛んでしまいました。

経緯を説明します。

吹っ飛んだおばさんとは別のおばさんが、信号が替わりそうなので、走り出します。
それを見ていたであろう(私にぶつかった)おばさんも走り出します(走り出したようです)。
すると、斜め前方を歩いていた私にぶつかりました。

おばさん吹っ飛びました。
私は、上背はそれほどありませんが、ガタイは良いほうです。

おばさん、うずくまります。
大丈夫かなと、手を差し出そうとした瞬間、おばさんの仲間のおじさんとおばさんに囲まれます。

おじさん:「助けろ。そして、謝れ。お前が前を歩いていたのが悪い。」
おばさん:「どうして避けないの?」
と言っていたような感じです。

助けろも何も、あなた達に囲まれたら助けられませんし、私の死角から飛び込んできたのだから、避けようもありません。
前を歩いていたのが悪いって、意味がわかりません。。
それに、私に文句言っていないで、お友達を助けたらいかがでしょうか?
加えて、あなた達にそんな風に言われたら謝る気にもなれません。

色々とうるさいし、文句を言っても仕方ないので、「はい、はい」みたいな感じで立ち去りました。

よく考えてみると、韓国人は、自分の行き先と言いますか目的地(物)しか見ていないように思います。
スーパーに行ってもショッピングカートにぶつかられそうになりますし、歩いていても、正面からぶつかりに来るような感じですれ違います。
しかも、避けたとしてもすごく直前。

今後は、周りを見ていない、自分のことしか考えていない韓国人に、またぶつかられないように、旭日旗Tシャツでも着ておこうかと思います。