外国で生活することになりました

韓国・釜山での生活の日々を綴っています。韓国は大嫌いですが、改善されますでしょうか。。。

ファビョりあい宇宙~仲間のふり~

最近、私の通っているスポーツジムに新しい筋トレマシン(スミスマシン)が設置されました。

その設置作業中のこと、作業を指示する事務スタッフに、おばさんが話しかけはじめました。
おばさんが色々と穏やかに意見を言っているようでしたが、そこに、新しいスミスマシンが設置されることに喜んでいる従業員がスキップしながらやってきます。(喜んでいるのは、従業員もマシンを使用するから。)

その従業員に向かっておばさんが何やら言いました。
すると、従業員、おばさんにキレ始めます。大声でおばさんに何やら言い返しました。

それに対し、
おばさん:私は筋トレマシンなんかよりも、ランニングマシンが欲しいのよ‼
従業員:ランニングマシンは十分にあるだろ。コロナで一台おきにしか稼働させてない(社会的距離の確保のため半数しか稼働していない)から、少ないように感じるだけ。
おばさん:コロナいつ終わるのよ?筋トレなんか私はしないから必要ないの!
従業員:おばさんには必要ないが、このクラス(規模)のジムならもう一台スミスマシンが必要だ。俺も使うし!

このような感じで言い争いです。

他の事務スタッフと作業員はおばさんを無視。
淡々と機材の設置を進めます。

おばさんのところには、ジムに通っている他のおばさま方がなだめに来ます。
おばさん、涙ながらに周りのみんなに訴えます。

取り囲むおばさん方もおばさんに同調します。ですが、行動には出ません。

なだめられたおばさん、更衣室の方に消えていきます。

ここまでで大体30分ほどです。

では、少し考察してみましょう。
まずは、筋トレマシンについて。
私の通うジムの規模からすれば、確かにハードな筋トレマシンやバーベル類は少ないと思います。
そこで、スミスマシン他の機材を入れることは会員からの要望もあったのではないでしょうか。

ちなみに、ランニングマシンは15台ほど有り(稼働しているのは8台)、十分だと考えられます。
実際に、空きを待つことはあっても、5分以内には空きますし、それでも不満が出るのならば、ボードでも用意してランニングマシンに番号を振り、使う時間と次の使用者を書き入れる方式にすれば、スムーズに回せると思います。
まあ、こいつらがそんなのやりません(できません)し、順番なんて守らないのでどうにもならないことが目に見えていますが。。

次に、取り囲んだおばさんたちがどうしてジム側に強く出なかったのかです。
これは簡単で、そのおばさん達も筋トレマシンを使用するし、設置を望んでいたから。
実際に、おばさんが消えた後で、おばさん達は訴えたおばさんに対する悪口というか、陰口を言っていましたからね。

いつも通うジムで、生ファビョりを見られてとても楽しかったので一人で興奮してしまいました。
いつ見てもファビョりは面白いです。

それに、韓国人の裏切り行為を間近で見ることができましたし。

日本なら、おばさんに抗議されても、従業員は「適宜検討します。」とか言って、有耶無耶にしてしまうでしょうけれど。
こちらの人は、相手が客であろうとなんだろうと、自分の意見をぶちかますとか、本当に客商売が向いていません。
日本が良いとかではなく、客=金ですから、適当に泳がせればいいものを、、本当におバカです。

いつものジムで面白い光景を目にすることができました。
近日中に、ジム前に「筋トレマシンはいらない。誠意ある謝罪を求める」なんて感じの横断幕が掲げられるのではないでしょうか。

楽しみです。