外国で生活することになりました

韓国・釜山での生活の日々を綴っています。韓国は大嫌いですが、改善されますでしょうか。。。

3泊4日、忠清道の旅~2日目②全然ハートにはならないよ~

2日目の行程
萬寿山無量寺-扶余定林寺址-昼食-扶余陵山里古墳群-国立扶余博物館-宮南池-ソンフン山

扶余陵山里古墳群で世界遺産の古墳群を見ながら、緩やかな山登りです。
敷地が広大で、若干しんどいです。

f:id:busan_kurashi:20210614230537j:plain

汗もかいたので、国立扶余博物館に行って涼みます。出土品と復元されたものがごちゃまぜで、どれがオリジナルなのか分かりません。どうやっても、新しく作っただろって物も展示されています。相変わらず、ファンタジーの世界です。

続いて、宮南池に行きます。
喉も渇きましたので、近くのカフェでコーヒーを購入します。
このカフェ、店主がイタリアのバリスタの認証を持っていると書いておりますが、それは真っ赤なウソ(たぶん)。
だって、これほど美味しくないコーヒーを飲んだのは初めてでしたから。
なんで、こんなに美味しくなくできる???

あっ、韓国だからかw

f:id:busan_kurashi:20210614230602j:plain

f:id:busan_kurashi:20210614230616j:plain

園内を散策し、そろそろ宿に帰ろうかなとも思いましたが、夕日を見にソンフン山に行くことにします。
途中の道は車がすれ違えないくらいに狭く、対向車が来たら嫌だなと思いました。

駐車場に車を止めて、山を少し登ります。
韓国人は、駐車場があるのに登山道ギリギリまで路上駐車です。
後から来た車で道が塞がれて、帰れなくなっていましたが、そんなのお構いなし。自分勝手な民族です。

木の枝が交差してハートに見えるという、この山のハイライトは人でいっぱい。
インスタ映え狙いでしょうけど、全然ハートじゃありません。
カップルごとにポーズをきめて撮影を行うので、みんなが同じポーズを撮ってインスタにアップするスポットは、一組が最低10分は占有。

f:id:busan_kurashi:20210614230952j:plain

よく待っていられるなと感心しながら、別のところから夕景を楽しみますが、夕日は明後日の方角に沈むので、さっさと帰ることにします。

夕飯は昼間の食堂にしようと思いましたが、各種品切れでビビン冷麺を買って、ホテルに戻って食べることにしました。