外国で生活することになりました

韓国・釜山での生活の日々を綴っています。韓国は大嫌いですが、改善されますでしょうか。。。

韓国人のインスタグラム~そこまで真似して承認欲求を満たしたいのか。。~

主にレストランを探すのに活用しているのがインスタグラムです。
(店への口コミは、韓国人の舌がバカなので当てにならないのに加え、店員の片付けが早い遅いとか、忘れ物を捨てられたや、雨の次の日でベンチが濡れていたということで、味とは関係ないところでクレームをいれて低評価しているから。)

インスタ内の韓国人や韓国好きの方の行動には全く興味がないので、他の利用はしていません。

韓国人のインスタは修正満載の自撮り画像が多くて、料理の写真を探すのにもいちいち目にしたくないものが目に入ります。

料理の写真を発見しても、フォロワーが多い人の写真を真似して、料理と皿を同じに並べた写真や、挙句の果てには、料理をすくい取る格好まで同じという、おいおい、そこまでやるかという物が多いです。

ハイキングをしていても、山の頂上でも同じポーズ、同じようなファッションで、同じ位置で写真を撮る人が列を成しますからね。

これって、あこがれの人の格好や服装を真似する。可愛い友達の服装からアクセサリーまで全てパクるのと同じ現象ですね。

こういうのを憧れと嫉妬が原動力の自己愛性人格障害と言うようですね。

あれれ、どこかで見たことありませんか?
そうですね、韓国の日本を見る目と似ていますね。
自ら真似をしてきたのに、最後は「日本がパクったから謝れ。」「日本のようにやったら失敗したから謝れ。」というあれです。
それと、韓国に幻想を抱いている韓国好きの日本人女性のそれですね。

なんだかね、インスタ見ていると段々悲しくなってくるんですよね。
哀れですよ。。。

結局は、美味いものはないし、ペダル(出前)も嫌だから、いつもの無難な店に行くか家で食べるかになってしまうのが韓国の日常です。