外国で生活することになりました

韓国・釜山での生活の日々を綴っています。韓国は大嫌いですが、改善されますでしょうか。。。

歯医者~オイッ、洗ってんのか?~

先日、詰め物が取れたので、歯医者に行きました。

歯医者に行くと、施術時にキン肉マンに出てくるネプチューンマンのマスクのようなものを被せられます(日本だと紙またはタオルですね)。 

これ、すごく嫌です。
だって、使いまわしだし、汚いし、絶対洗ってもいないし、うぇ~っだから。

とりあえず、銀歯がないので金歯でもいいかと言うので(韓国では金歯が基本。金なので資産という位置づけらしいが、本当に金なのかは怪しい。。)嫌だと言うと、セラミックで応急処置。
日本に行ってきちんと直せということで、処置してもらいました。

朝鮮語の細かいところまでは分からない私は、妻同伴だったのですが、なんと院長、英語で処置について説明し始めます。

ソウル大出の院長らしいのですが、英語が何言っているのかさっぱり分かりません。
応急処置なので一時的なもの、そのため、きちんと治すには日本で治してねと言ったのはなんとなく分かりましたが、それ以外は全く聞き取れず。

妻が、朝鮮語で話せと促す始末。

まあ、悪い人ではないんですけど、なんだかね~。

処置用の手袋もどうせ換えていないだろうしね~。

歯は大切にしましょうね、みなさん。