外国で生活することになりました

韓国・釜山での生活の日々を綴っています。韓国は大嫌いですが、改善されますでしょうか。。。

長期的視点~あまりにも短絡的~

車を運転していると感じること。
それは、韓国人の運転があまりにもキ○ガイであること。

それはまた、後日話すとして、それ以前の問題があります。

それは、車線が3車線から6車線になったかと思うと、2車線になる。
直進していると、左折専用車線になってしまうこと(都市部では、日本のようにはみ出した形での左折レーン等がない場合がある)。

オイオイッ、どういう道路建設計画しているんだよ?
子供が車線を引いたのか?
道路計画というものはないのか?

案の定、事故多発及び渋滞多発です。

このように、韓国人には先を見据えての計画というものはありません。
とりあえずやってみる。
後から考えれば良い。でも、考えない。

なので、国がメチャクチャです。

借金も嵩んで、デフォルトが近づいています。

コロナウイルスの影響で金をばらまくぞ~と言っても、その金が無い。
空港作るぞ~と言っても、金もなければ調査もずさんで、無駄に金をドブに捨てるだけ。
コロナウイルスの予防接種も混合注射で、人体実験やってます。
整形しても、あちこちいじるから最後はバランスが悪くなるし、みんな同じ顔。
韓国人になりたいという女子もみんな同じ顔。。

反日キャンペーンには有効に金を使うけど、日本好きがたくさん住む国。

先を見据えての行動や考えができないので、いろんなところに弊害が生じます。

何もかも手取り足取り教えてやらないとできない国、韓国。教えてあげても理解できない国、韓国。
目先の利益だけで満足する国、韓国。

お馬●な日本人が大好きになる国、韓国。

いや~、毎日が素晴らしいですね。