外国で生活することになりました

韓国・釜山での生活の日々を綴っています。韓国は大嫌いですが、改善されますでしょうか。。。

クラクション~追い越しざまにもあえてもう一発~

我が家の下は幹線道路が走っております。

朝から晩まで、交通量が激しいのですが、それに比例してキ●ガイ韓国人ドライバー(特に大型トラック)は、これでもかとクラクションを鳴らします。

もう、うるさいです。

このクラクション。キチ●イ共は警鐘の意味だけでなく、ストレス発散と怒りをぶつけて鳴らしまくります。
前に入られたら鳴らす、邪魔なら鳴らす、煽って鳴らす、強引な割り込みに鳴らす。
まあ、これなら少々分からなくもないのですが、キチガ●はここからが違います。

なんと、追い抜きざまにわざわざスピードを落として鳴らすのです。
コイツらの性格の悪さが見て取れます。

釜山のバスのクラクションは、子供の自転車やゴーカートのような“ビービー”という間の抜けた音なのですが、韓国の車の全車種をこの音にして不快感をなくすか、クラクション禁止の日を設けて、鳴らさないようにしてほしいと思ってしまいます。
(どうせ、無理なので、ギャグのようなものですが。。)

バンコクジャカルタ、デリー、リマとクラクションが鳴り響く街に滞在したことがありますが、ここまで●チガイかつ報復的にクラクションを鳴らす国民を見たのは初めてです。

やはり、世界一の国民だと改めて感じました。