外国で生活することになりました

韓国・釜山での生活の日々を綴っています。韓国は大嫌いですが、改善されますでしょうか。。。

おばあちゃんと孫~ほのぼのするけど女の子がいないのはなぜ?~

時には、ほのぼのする話題もお届けしたいと思います。

韓国では、おばあちゃんと孫が手をつないで歩いている姿をよく見ます。
孫と言っても見かけるのは、ほぼすべてが男の子ではありますが。。なぜ、女の子がいないのかは、韓国ならではの事情なのでしょう。。

私自身おばあちゃん子だったせいもありますが、おばあちゃんと男の子の孫という組み合わせにはほのぼのさせられます。

今はもういない祖母を思い出しながら、異国の地で心癒される瞬間です。

おばあちゃんを大切にして、人には優しい大人に育ってほしいなと思います。
きちんと歴史を学んで、まともな国にしてほしいなとも少しだけ思います。

毎日、こんなことを書き散らしている私が言うのもなんですが、散歩をしていて、目の前の情景を見たままの心を書いてみました。

今はもういない私の祖母は今の私をどう見ているのでしょうか。。

「おばあちゃん、あなたの大嫌いな朝鮮で、私は元気に暮らしていますよ。おばあちゃんが、どうして、この人達が嫌いなのかますます分かるようになりましたよ。」

大好きなおばあちゃん、祖母不幸な私を許してくださいね。

結局は、いつもどおりになってしましましたね。

チャンチャン。