外国で生活することになりました

韓国・釜山での生活の日々を綴っています。韓国は大嫌いですが、改善されますでしょうか。。。

2泊3日ソウルの旅~1日目、釜山では食べられないポルトガル料理を食す~

1日目の行程:ヘルカフェで一服-Namsan Wineryで夕食

先日、ソウルに行ってきました。

KTX(韓国の高速鉄道)に乗ってソウルへ。
用事をこなして、夕食前にヘルカフェで休憩します。
ティラミスを食べ、カフェラテを飲んで、夕食を食べに行きます。ヘルカフェはいつも人が少なくて良いです。(いつものようにコーヒー豆を購入)

f:id:busan_kurashi:20210822221044j:plain

f:id:busan_kurashi:20210822221108j:plain

本日の夕食はNAMSAN WINERY。

f:id:busan_kurashi:20210822221210j:plain

スペイン料理ポルトガル料理のフュージョンです。
ヴィーニョヴェルデを始めとするポルトガルワイン等を販売しており、雰囲気が良いのと、釜山では食べることができないポルトガル料理に期待です。

まずは、ヴィーニョヴェルデでは珍しいスパークリングをお願いして、前菜からいただきます。

f:id:busan_kurashi:20210822221317j:plain

前菜は、Pasteis de Bacalhau(塩鱈のコロッケ)です。
これだけでも、ポルトガル語圏に行った気分で懐かしいです。

f:id:busan_kurashi:20210822221357j:plain

メインにPolvo a lagareiro(タコのオーブンポテト焼き)を頼んで、ポルトガルを旅した時を思い起こしてくれます。

f:id:busan_kurashi:20210822221434j:plain

Polvo a legareiro

最後にArroz de Polvo(タコの煮込みご飯)を食べて終わりです。

f:id:busan_kurashi:20210822221540j:plain

Arroz de Polvo

やはり、ポルトガル料理といえばタコとバカリャウですね。
またポルトガルに行きたいです。

この日は、外国人の予約が多かったのか、フロアを外国人客と韓国人客とで分けていました。

釜山では、こういった物を食べることができませんし、やはりソウルは都会だなと思った1日目となりました。