外国で生活することになりました

韓国・釜山での生活の日々を綴っています。韓国は大嫌いですが、改善されますでしょうか。。。

4泊5日雪岳山・江原道の旅~2日目②ご当地料理を食べる~

昼食は束草I.C.の近くにあるスンドゥブ(豆腐料理)屋に行きました。
この地域はスンドゥブが有名なようです。

f:id:busan_kurashi:20210907193901p:plain

店に入ると中は一段下りる造り(小上がりの逆)で、テーブル席で食事を摂るようになっています。
一段下りるのに、靴を脱がなければならないという謎の造り。

案の定、韓国人、トイレ(一段下りる前の所にある)行くように置いてあるスリッパを履いて席に着こうとします。
どうやってもスリッパ一つしか無い(客全員が履けないことは分かると思うのですけれど。。)し、それなら靴脱ぐ必要ないし、韓国でスリッパ履いてご飯食べる場所なんて見たこと無いよね。なのにスリッパ履くというね。
それも、我々の後から来た人みんな同じことやって、店員にスリッパ脱げって言われてましたしね。
食事前に面白かったので良かったです。

f:id:busan_kurashi:20210907193928j:plain

スンドゥブ昼定食10,000ウォン

さて、食事ですけれど、普通の豆腐とおかずです。
これと言うほどうまくもないし、まずくもない。健康には良いでしょうけれども。。

f:id:busan_kurashi:20210907194035j:plain

とりあえず、有名な豆腐を食べたので、良しとしましょう。

ホテルに帰って、昼寝して、夜ご飯を食べに束草の街に行きましたが、目星を付けていた焼肉屋はお休みでした。
そのためマンドゥを買ってきて、持参した一番搾りを飲んで寝ました。。