外国で生活することになりました

韓国・釜山での生活の日々を綴っています。韓国は大嫌いですが、改善されますでしょうか。。。

本場Kリーグで鍛え上げられる~韓国人おばさんFWの突破力に対応するディフェンス力~

チュソク連休真っ只中です。

まとまった休みとなるチュソクには、若い韓国人は日本に行きたいことでしょう。
日本人永住者も日本に帰りたいことでしょう。
だけど、なぜ大好きな韓国に住んでいるのに日本に帰りたいと思うのでしょうか?

これは韓国に来て思う大きな不思議のうちの一つです。
韓国大好きなんだから帰化すれば良いのに。日本に帰ってこられても困りますし。はっきり言っていらな●ですし。。。

さて、チュソクにすることの一つといえば、日本のお中元のようにお世話になっている人たちや両親等への贈り物です。
一番人気はきのこのエキスや健康食品等のようです。見ているだけでも不健康になりそうですが。残飯でもなんでも口に入れる人たちなので何を食べても健康になるのでしょう。

こういった物を購入するために、特設コーナーまで設けられるデパートや大型スーパーは混み合います。

すると、待つことができない韓国人にとっては、早く会計を終わらせたいので得意の割り込み発生です。
特におばさんのえげつない割り込みはすごい。

韓国はおばさんで成り立っていますし、おばさんはいつもルールを守らないし、信号無視するしで、マイルールで生きています。
そんなマイルールで大切に育てられた息子もルールを無視するのは当たり前です。国民みんなでルール無視です。法律よりも情です。

話は逸れましたが、おばさんの割り込み。
奇しくも韓国生活に慣れてしまった今は、割り込みするおばさんが何となく分かるのと、防御方法が身についてしまいました。

対処法は、サッカーのディフェンダーの如く裏に抜けるスペースの削除です。
ボールウオッチャー(レジの方向だけを見る)と裏に抜けられるので、その両方を防ぐ技術が必要です。

私は今や、そのスペースを削る技術を身に着けた東アジアでは最高のディフェンダーとなっています。Kリーグで鍛え上げられましたww

先日も、早そうなレジを探すおばさんが私達の方に走ってきました。
一緒に並んでいた妻はフィジカルが無いのであっけなく突破されました(突き飛ばされました)が、私が進路を塞いで突破を許しませんでした。(我々が先に並んでいたので当然ですが)

いまでは、ソン・フンミン級の抜け出しを得意とする韓国おばさんの突破力にも対応できるようになっています。

韓国に来て身についた能力の一つについて紹介してみました。