外国で生活することになりました

韓国・釜山での生活の日々を綴っています。韓国は大嫌いですが、改善されますでしょうか。。。

最近家の周りで起こること②~流行りなんでしょうね~

最近、家の近所で起きていること。
それは、日本食の店が増えていること。

ラーメン屋に日本式居酒屋に焼き鳥屋、その他諸々。。。

あんなに日本の物を排除していたのに、結局は日本が好きで好きでたまらない。。
だけど、日本の味までは忠実に再現はできない。。。

というのも、店のオーナーや調理をしている人を見ているとみなさん若いです。ということは、きちんと和食の基本やラーメン、焼き鳥の勉強なんてしていないでしょう。

という訳で、韓国人の味覚に適した日本料理を提供しているようです。
まあ、韓国あるあるでそのうちなくなるでしょう。家の近くにできたインスタ映えするカフェも最初は凄い人気でしたが、先日閉店しましたし。。。

韓国人には先を見る目というか、どうやったら儲かるかという視点はないので、全て人真似。
カフェが流行ればカフェ。ラーメン屋が流行ればラーメン屋。寿司屋が流行れば寿司屋。。。

そんなのが、街の一角に集中しちゃって、過当競争です。

人とは違ったことをするという発想は無いようです。

何でも良いですけど、もっと信念というものを持って商売をしていただきたいですね。無理と分かってますけどね。

日本食屋ができて喜ぶのは、インスタ映えを狙う方と韓国料理が美味しいと思って生活していらっしゃる方だけでしょうけどね。。