外国で生活することになりました

韓国・釜山での生活の日々を綴っています。韓国は大嫌いですが、改善されますでしょうか。。。

韓国の天気予報は当たらない~天気予報が胡散臭い~

韓国の天気予報は当たりません。

ニュースの天気予報もかなりのスピードで終わります。
まるで、何かから逃げるかのような猛スピードです。。。

外れるのが分かっていて予想しているため、後ろめたいのでしょう。

韓国には気象衛星がありません。いえ、一応ありますが、何の役にもたっておりません。宇宙のゴミを増やしているだけです。

ゴミを回収、清掃するという言葉がない国なのに他人に迷惑をかけてはいけません。
ますます周りから嫌われるだけです。

それなのに、近未来に宇宙大国の一員になると息巻いております。無理です。

話を戻しましょう。
独自の気象衛星ポンコツなため明日の天気も分からず、当日の朝にならなければ今日の天気がわからない状況です。
しかも、当日の朝の予想と午後の天気では違うことが多々あります。
3時間後の天気すら分かりません。

天気予報が不正確なため、韓国人はいつでも傘を持ち歩かなくてはなりません。

韓国語で傘はウサンと言います。
天気予報が胡散臭いので、人々はいつもウサンを持って臭い街に繰り出しているのです。