外国で生活することになりました

韓国・釜山での生活の日々を綴っています。韓国は大嫌いですが、改善されますでしょうか。。。

観光大国大韓民国はどこへ行っても同じ~自然を活かしたり美味しい物があれば良いのに。。~

最近は行くところもなくおとなしく生活しておりますが、たまには近場へ気晴らしに行くこともあります。

どこに行ってもそれなりに人はいるのですが、どこに行ってもほぼ一緒なのが韓国です。
海に行けばロープウェイがあって、海に突き出たスカイウォークがある。

最近では、観光列車などというものもできております。

私が旅行に行くときは、歴史や自然を目的にすることが多いのですが、韓国にはあまりそういうたぐいのものがありません。

自然を見に行っても放置されたゴミを見ることが多く、歴史を見に行っても再現品と発掘品がごちゃまぜ。
歴史も捏造やファンタジー
ありのままの事実を見せてくれれば良いのにどうして見栄を張るのでしょうか?

貴重な自然があってもその自然を壊すことだけに注力する人々。
せっかくおいしい空気を求めて行っても、禁煙のはずなのにタバコの煙でがっかりします。

食事にしても地方の特産というものはあまりなく、韓国全土で食べられるものがほとんど。
味付けは違えど、元は一緒。
それに加えて、汚いのが全国共通。

いや~、いいんですよ。これでも。これが好きっていう人もいますから。

もはや、韓国人にどうしろとは言いません。
ただ、もったいないな~と思うだけです。