外国で生活することになりました

韓国・釜山での生活の日々を綴っています。韓国は大嫌いですが、改善されますでしょうか。。。

朝鮮女~若いうちは自分勝手でもよろしいが、歳を取ると。。。~

またもやエレベーターの話題なのですが、先日、エレベーターを降りようとしたら、若い女が勢いよく入ってきました。
私は目的階に着いたので降りるのですが、その女、自分の行き先階を押してドアを閉めようとします。

私、降りるんですけど。。。

女、同行の彼氏に向かって早く乗れと言っています。
その彼氏とぶつかりながらすれ違う私。

思わず日本語で「降りる人が先じゃないのか?」とつぶやきました。
すると彼氏、「何か言いました?」と聞き返します。
そこで、「降りる人が先だろ。常識でしょう?」と言いました。
彼氏「すみません。しかし、、、」
女「分かった、分かった。うるさいな~」

その言葉に、私も「分かった、分かったじゃないだろ。どうして、順番が守れない?」と言い返してしまいました。。

女「うるさいから、早く行こう。」と言っている横で彼氏が申し訳無さそうな顔を浮かべておりました。。

朝鮮女はとにかく自分勝手です。
待つこともできなければ、順番やルールというものも守れない。
自分が一番で、自分の意見が通らなければ泣き叫ぶ。

まともな日本人ならば、こんな人達を相手にしないのが得策で、一人で喚いていればよろしいのですが、韓国人男子はかまってあげちゃうんですね~。優しいです。

こんなに優しい韓国男子ならアッパラパ~な日本人女子は騙されちゃうのでしょう。
韓国男子もヒステリックな韓国女子を相手にしているよりも大人しい日本人女子がよろしいのでしょう。。

そりゃあ、日本人女性に走りますよ。理由がわかります。

そんな韓国人男子も、愛している人に飽きが生じれば他の女性に目が行きます。
韓国女子は年をとっても色恋が激しく、愛してほしいしかまってほしいので、男をたぶらかします。

パンチパーマのアジュンマの何がよろしいのか?おばさんパーマの何がよろしいのか分かりませんが、これがまた同年代の男性が寄ってくるんですね~。

街を歩いていても山を歩いていても登山服を来た訳ありカップルが沢山おりますもの。

韓国は男も女もエネルギッシュでパワーが有り余っております。
いつまでも男と女を追求するエネルギーには圧倒されます。
男に女と見られなくなれば寂しい気もしますが、そこは乱れた韓国。
新しいmensがそこらへんに転がっているので安心してください。

なお、もてない男は公園や道端のベンチで将棋を指すのが老後の楽しみとなっております。

因みに、朝鮮女はエレベーターに乗るのは早いですが、降りるのはタラタラと遅いです。分かろうとする気もありませんが、よく分からない人たちです。