外国で生活することになりました

韓国・釜山での生活の日々を綴っています。韓国は大嫌いですが、改善されますでしょうか。。。

韓国人の運転③~田舎のヤンキー集団~

本日も世界一運転のお上手な韓国人ドライバーのお話。

韓国人そのものが世界から見てもあれなんですが、運転をすればまさに世界一のキ○ガイなわけです。

韓国人ドライバーは急の付く運転が大好きで、急ブレーキ、急発進、急停車、急加速、急転回、急な方向転換、急ハンドル、急キムチを行います。

どれもこれも急にやるから燃料の消費も早まるし、事故も多くなる。
前の車にピッタリくっついて、急ハンドルでかわすため、その後ろを走っていると急に遅い車が現れるなんてのもしばしばです。

信号が変われば急発進と行きたいところですが、そこはなぜかしらスタートダッシュは遅く、その後の急加速。
信号等で停車していると後方から迫る車は速度を落とさず迫りくるからバックミラーを見ていてハラハラします。
思いっきり車間を詰めてからの急ブレーキ。本当にやめてほしいです。

方向転換にしても転回にしてもあまり周りを見ずに行うから、事故を起こしている車を見る機会が多い。

その他にも色々と原因はあるのですが、急の付くことをして運転すると事故が多くなるのは必然です。
急の付く運転は避けましょうと日本の自動車教習所では教えますが、韓国の自動車教習所では急の付く運転を行いましょうと教えているのではないでしょうか?

韓国での運転は免許取り立ての田舎のヤンキー集団の中で運転しているような感覚です。