外国で生活することになりました

韓国・釜山での生活の日々を綴っています。韓国は大嫌いですが、改善されますでしょうか。。。

食べたいものは作るしかない③~イタリアン②スパゲッティミートソース~

ラザニア作った時と同じ要領でミートソースを作り、あとはパスタを茹でるだけ。

パスタをきちんと茹でられるのはイタリア人と日本人だけと言うが、確かに、世界どこに行っても美味しいパスタはなかなか食べられない。

シンガポールで食べたパスタは美味しかったが、値段が高すぎて、そりゃあ美味しくて当然だろうと思った。

韓国では、美味しいパスタは食べられないし、嫌いなニョッキを押してくるところもあるので、プライベートではパスタを食べることはほとんどない。

パスタを茹でるときの塩加減が難しいが、日々研究し、より美味しいパスタを食べようと奮闘している。

韓国に来てよかったと思えることは料理の研究ができるようになったこと。

日本にいた時は、自分で作ることもあまりなかったし、妻に任せっきりだったが、妻と料理することについて話し合えるようになったことは、人生において新しい扉が開かれたと思っている。