外国で生活することになりました

韓国・釜山での生活の日々を綴っています。韓国は大嫌いですが、改善されますでしょうか。。。

〇〇風というのが多い国~本物とはかけ離れている~

韓国には〇〇風というものが多い(と思う)です。
〇〇風という時点で、本物ではございません。

まずは、中華料理。
韓国には中華料理はございません。
あっても、気軽に食べられるような中華料理店はございません。
因みに、釜山には中華はありません。

韓国にあるのは、中華風韓国料理です。
中国には無い中華料理が韓国では中華料理となっています。

次に、誰が言ったか分かりませんがヨーロッパ風の〇〇
これも多くて、ヨーロッパ風のラグジュアリーホテルだとか、イタリア風韓国料理だとかの類です。
ヨーロッパに行ったことがある人ならば絶対に使わないし、ヨーロッパでは無いと分かるヨーロッパ風のホテルという言い方。
どうやっても、ヨーロッパではないけれども(だって、窓から見える景色は(ゴミだらけの)韓国だし、サービスも食べ物も韓国だもん)、ヨーロッパに行った気分になれるらしいホカンスというものは一度してみたいものですww(流行っていますし。)

イタリアンも韓国独自のイタリアン。
なぜかわからないけど、いつでもどこでも漬物がついてくるイタリアンってwww

日本でも和風イタリアンとかみりん風調味料と、様々な物がありますが、それはどちらも本来のものに似せて作ってはいます。
しかし、韓国は〇〇風韓国と、最後は韓国。

どこまで行っても韓国なんて、素晴らしい国です。
そんな自画自賛の国に住むマナーもなにも気にしない日本人風韓国人に、私もなってみたいものですwww