外国で生活することになりました

韓国・釜山での生活の日々を綴っています。韓国は大嫌いですが、改善されますでしょうか。。。

ピエールマルコリーニのチョコレート~やっぱりチョコレートはこうでしょう~

私はチョコレートが大好きです。
チョコレートは幸せを詰め込んだお菓子であり、見ているだけでも幸せを感じるもの。
チョコレートを選んでいる瞬間は幸せそのものです。

チョコレートメゾンに入り、チョコレートの香ばしい香りを嗅ぐ。
優雅な雰囲気とカカオの香りに包まれた空間は得も言われぬ空気を醸し出します。

ヨーロッパに行った際には出張時でも時間を調整してでもチョコレートメゾンに行って、チョコレートを選ぶ喜びを味わっておりました。

チョコレート愛に浴する私も韓国に住んでいるため、そのような空間とはしばらくお別れしたままとなっております(なぜなら、韓国にはチョコレートメゾンがないからであります。。)。
あの幸せなひと時を。韓国では味わえないチョコレートの素晴らしさを。

チョコレート愛から遠ざかって久しい私は、日本の友人に頼んでチョコレートを送ってもらいました。

f:id:busan_kurashi:20220210224054j:plain

f:id:busan_kurashi:20220210224112j:plain

ピエールマルコリーニのチョコレート(現在は日本で作っているのですね。。。)。
銀座のブティックに行って、好きなチョコレートを選びたいですが、ワガママは言いません。

久しぶりのチョコレートは本当に美味しいものです。

幸せを感じるとともに、また本場のチョコレートメゾンに行ける日を夢見て、チョコレートの幸せに包まれて憂国の地での生活を頑張ろうと思います。