外国で生活することになりました

韓国・釜山での生活の日々を綴っています。韓国は大嫌いですが、改善されますでしょうか。。。

韓国のホテルにあるもの~いったい部屋の中では何をしているのか?~

韓国のホテルに泊まると、独身時代に長期出張で会社の社宅に住まわされた頃を思い出す。

住宅は1Kの独身用。
男の一人暮らしかつ社員用住宅なので、綺麗ではない。
ただ寝に帰るだけの場所というだけの施設。
自ずと扱いはぞんざいになる。

壁には何かが垂れた跡。
水や酒をぶちまけたとかそういう跡ではない。

どうやっても用をたしたとしか思えない跡が残っている。

そんなところに住んでいた悪夢のような記憶を、韓国内のホテルでは蘇させられる。

韓国のホテルの壁には何らかの筋状の跡がある。(その他にもチキンのタレの跡や韓国特有の赤い液体の跡もある)
ビールや焼酎が飛び散ったであろう場合もあろうが、あの悪夢の家で見た跡と同じ跡に見える。

これは、そこそこ良いホテル(韓国内某有名系列ホテル)や外資系のホテルに行っても見られる。

韓国人は、ホテルに泊まって何をしているのか?
世界の様々な国に行ってきたが、辺鄙なところにあるホテルでもあるまいし。

韓国人には足が無いのだろうか?それとも酔っ払いすぎて前後不覚になっているのだろうか?

韓国のホテル。。。
綺麗なところに当たらないのは日頃の行いが悪いからだろうか。。。