外国で生活することになりました

韓国・釜山での生活の日々を綴っています。韓国は大嫌いですが、改善されますでしょうか。。。

韓国スーパーでの肉の特売~安売りのからくり~

我が家の近くのスーパーでは、閉店間際になると牛肉や豚肉が安くなります。
日本のスーパーでも20%引きや30%引きというのは見かけますが、こちらの値引率はなんと50%。

韓牛も豪州産ワギュウも半額です。

しかも、賞味期限は3日ほどある。
これはラッキーとばかりに韓牛を買ってみました。

早速翌日(賞味期限まで残り1日)肉をパックから開けてみました。
すると、鼻を突くヨーグルト臭。。。これは、腐りかけです。。。
どおりで、安いわけだ。。。
しかし、賞味期限内。。

半額になっている様子を振り返りながら、少し考えてみました。
包装しているのもラベルを張っているのもスーパーの精肉店。。。

待てよ、これって半額にしても売れ残ったやつは次の日に賞味期限を変えて店頭に並べられるのではないか?
そうすれば賞味期限は永久に引き伸ばせる。。

日本のスーパーなら惣菜になるものもこちらでは肉を使った惣菜が限られるから処理できない。
そうなると、偽装してもおかしくない。。。

店内で包装し、製品ラベルを貼る店は怪しい。。

こうなってくると、肉を買うのを考えてしまいます。
実際に、肉の品質は良くない。

もう肉を買うのも怖くなってしまいます。

そのため、強制的にベジタリアンになってしまいました。というのは嘘ですが、豚と牛を食べるのをやめたのは事実でございます。。