外国で生活することになりました

韓国・釜山での生活の日々を綴っています。韓国は大嫌いですが、改善されますでしょうか。。。

住居間の生活音は隣の家からの音が最も響く~上の階の騒音はそれほどでもないことが多い~

私が部屋を借りて住むのも8件目です。

日本にいる頃や韓国以外の国での生活時にはそれほど気にならなかった近隣の生活音。
韓国の建物の作りの問題なのか、韓国の建物は音がよく響く。

そりゃ~、そうだろうと。。
断熱材もなければ消音材も無い。
ただのコンクリートの積み上げの建物。

私の住むアパートにも近隣住民の生活音に悩まされている家庭が多い模様です。
時々下の家からのクレームが管理室を通じて入りますが、我が家の音では無いことは確かです。

だって、子供の走る音がうるさいだとか夜中に掃除をするなだとか。。。

家の中で走る人間もいなければ、夜中に掃除をすることもない。

クレームには家ではありませんよと返していますが、クレームを付けたい性格なのかもしれません。

以前住んでいた家では、小さい子供が家の中で乗る車の音がうるさくて、上の階の人に相談しに行ったことがありましたが、その家には小さい子はおらず、隣の家だったことが判明したこともありました。

様々な家に住むと、上階よりも隣の家の生活音の方が大きいことに気づくものです。

2年に1度引っ越しをすると言われる韓国人がそれを分からないはずがないとは思いますが、どうなのでしょうか?
ただ八つ当たりをしたいだけなのでしょうかね?
いつもうるさくするのは韓国人だと思うんですけどね。。