外国で生活することになりました

韓国・釜山での生活の日々を綴っています。韓国は大嫌いですが、改善されますでしょうか。。。

豚肉が臭い~店で食べるのは臭くない~

韓国の豚肉は臭いので買わなくなりました。
インターネットで検索してみてもやはり、韓国の豚肉は臭いという方がいるようです。

どう処理しても臭い。
私の両親の実家では豚を飼っていましたので、豚舎の匂いには慣れていますが、それでも韓国の豚は豚独特の匂いとはまた違った匂いがする。

餌が問題なのか、はたまたスーパーに出回るのは雄豚だけなのか?

それなのに、飲食店の豚は臭くない。

これは勝手な推測ですが、飲食店には雌豚を、一般消費者向けには雄豚乃至去勢豚(去勢処理が適切ではない)を卸しているのではないかということ。

雄豚を含む獣は人間の男と同じように成長するにつれて臭くなります。
また、立派な男となればなおさら臭い。

そのため、日本ではきちんと去勢した豚か雌豚しか出回らない。
これは牛も同じで雌が主流でF1等の牛は若年の去勢された物が出回ります。

飼料の問題もあるでしょうが、日本とて残飯で育てていた時代がありました。(今は残飯を加工した配合飼料等)
それでも、韓国で食べる豚のように臭くはなかった。

どうやっても匂いが残る豚。
日本でも各EPAによりカナダ産、メキシコ産もありますがそれどころではない匂いがする韓国豚。

どんどん、食のバリエーションが消されていっています。。。