外国で生活することになりました

韓国・釜山での生活の日々を綴っています。韓国は大嫌いですが、改善されますでしょうか。。。

韓国人の運転⑬~譲らないから渋滞が起きる~

韓国内の主要都市は渋滞が慢性化しております。
それによる経済損失が起きておりますが、そんなことを気にする政府ではございません。

高速道路の他にも無料の車専用道路もありますが、そこでも渋滞が頻発します。
道路の作りに問題があるのはもちろんのことですが、一人一人のドライバーの意識にも問題があるようです。

韓国内で運転する人は、他車が自分より前を走るのを嫌います。
すると必然的に自分の前に入ってくる車は可能な限り排除したい。
そのため、合流地点前では走行車線から追い越し車線へ車線変更する車が増えます。
渋滞していなければ(合流をスムーズに行うための)普通の行動ですが、すでに渋滞が発生しているため余計に道が詰まる。

走行車線を走って1台づつ譲り合って合流させてあげれば良いものをそれを拒む。

譲り合えばスムーズに車が流れるのにそれをしない。さらに、事故を誘発し事故処理のための渋滞も起きる。

こういったことから、ますます渋滞が酷くなるという悪循環に陥っています。

譲り合うという、相手を思う心があればこのようなことは起こらないはずです。国民の誰しもが備えている情というものは、車に乗ると忘れてしまうようです。