外国で生活することになりました

韓国・釜山での生活の日々を綴っています。韓国は大嫌いですが、改善されますでしょうか。。。

紙を切っているようでそうでもない~暑いなら切れよ~

夏が近づき麺料理を食べに行くと、韓国の女性の多くは髪を邪魔そうにかきあげます。
席が近ければこれでゴミやホコリが舞うし、不快でたまりません。

かと言って、短くすればおばさんのようにくるくるパーマにするか、ウェーブをかけるしかない。。
日本のようなショートカットはなくて、紙を切るようにまっすぐのようでまっすぐではない。。

携帯電話のアンテナマークのようなボコボコで段差のある毛先になる。または、ダンボール紙をハサミで切った感じとでも言いましょうか。。

髪を切る技術力が無いのか、消費者が求めないからなのかはわかりませんが、髪を切る技術がこれほどに低い国は見たことがありません。