外国で生活することになりました

韓国・釜山での生活の日々を綴っています。韓国は大嫌いですが、改善されますでしょうか。。。

朝鮮人が日本を汚しに来る~他の国でも認識は同じ~

日本への渡航が容易になり、多くの朝鮮人が日本への旅行を開始した。

世界各国で嫌われる朝鮮人が、距離的に最も近い日本に嬉々として渡航する。
朝鮮人がいなくて平和だった日本が朝鮮人によって汚される。

朝鮮人は、ゴミをポイ捨てし、温泉に行けば湯船で用を足す。
犬や豚のような食事作法に、宿泊施設では自分の家のように部屋を汚す。

コロナ禍前に戻っただけだが、その頃は不買運動で日本など来なかったはず。
それを忘れてまた日本に来てしまうとは。。。
あの頃に日本の物を破棄したから、また買い戻しに来るのか?

やはり、世界の中でも知能が低い民族ならではである。
(韓国人て賢いんじゃ?と思う人もいるだろうが、決まりきった試験勉強はできるが自分で考えなければならないことは不得手であり思考能力はない。
また、文章読解能力は極端に低く、希望的観測のみで文章を解釈するきらいがある。この点韓国好き日本人と同じ。)

なにも朝鮮人を嫌うのは日本だけではない。
諸外国で嫌われる朝鮮人は行き場がない。
朝鮮人に間違われた中国人は激怒するし、日本人が朝鮮人に間違われれば相手は本当に申し訳ないと謝ってくる。

メディアで語られる世界での朝鮮ブームなどは無い。世界の人はなるべく朝鮮とは関わりたくないと思っている。日本人以上に朝鮮の異常性に気づいているのだ。

だが、どこかトンチンカンで、表面上は優しい日本人が仕方なく朝鮮人を受け入れる。
それによって、生活空間が汚されようとは知らずに。まさに無知で人が良い。

みな同じ顔をして同じ髪型・同じ服装をした奇妙な集団がまた日本にやってくる。

気持ち悪いことこの上ない。